ビタブリットCフェイスは悪評だったので実際に使用してみた体験談と感想

私がビタブリットCフェイスを初めて知ったのは、有名女性ファッション誌で特集が組まれているのを見た時です。

 

その時私が読んでいたのは「GLITTER」というファッション誌でしたが、その後も他の雑誌でよく見かけるようになったので、何となく気になる商品ではありましたが、あんまりそういう広告とか特集を信用しない質なので、当分の間はスルーしてましたけどね。

 

でもある時ひどい日焼けをしてしまいまして。…まあ、子供の学校行事で海に行くことがあったんですけど、それの引率で参加した時に日焼け止めを忘れたっていう話なんですけど、他のママさんに借りた日焼け止めを遠慮して使っちゃったので、家に帰る頃にはもうトマトみたいに真っ赤っか。

 

これはヤバいということで、「そういえばあんなのあったな~」という感じで何となく購入したのがビタブリットCフェイスデビューのきっかけでした。初回購入キャンペーンとかで安く買えたんですよ。

 

と言うわけで、正直、効果などを吟味して購入した訳じゃなかったので、他の紫外線ケア用品のサポート役というか、「ダメだったら止めればいいや」という感覚で購入した商品だったんですよね。

 

ビタブリットCフェイスには悪評がある?

前述のように最初はろくな下調べもせず購入してしまったもので、一応ビタブリットCフェイスを使う前に実際の購入者の口コミを見てみるかということで、いくつかの比較サイトや美容ブログなんかを一通り巡ってみました。

 

ほとんどは肯定的な意見で埋められていたのですが、そこはやはり個人差の出やすいコスメ用品ということで、気になる悪評もそれなりに目に付くところでしたね。

 

まず1番に多く見られたのが「肌につけたときに刺激を感じる」というもの。直接肌に触れるものなので、この口コミはさすがに気になってしまいました。普通に考えて、なんか肌に良いものでは無さそうな感じがしますしね。

 

あとは「効果が実感出来なかった」という口コミが悪評の中では多かったように思います。「目立った効果は無いが肌質の維持には役立っている」という評価を肯定と捉えなければ、効果についての内容が刺激感を感じるという悪評を上回るかもしれません。

 

ただ、この効果についての話はビタブリットCフェイスを継続して使用していた期間や使用方法によっても大きく変わってくる事柄なので、この辺りは良くも悪くも実際に使ってみないと分からないことかと思います。

 

ビタブリットCフェイスを使用した体験談

私が実際にビタブリットCフェイスを使用した経過を体験談として具体的に言うと、まず使用感については特に問題は感じられませんでしたね。

 

悪評の一つに「肌に刺激がある」というのがありましたが、確かにパウダーを水に溶かす際にパウダーの比率を高めにしてしまうと少しピリッとする感じがありました。

 

しかしだからといって何か肌にトラブルがあったかと言えばそんな事はなく、ビタミンC特有の感覚かなと思います。柑橘系のパックなんかでもよくありますしね。

 

口コミやブログなどでも多少の刺激感があったという報告が幾つかありましたが、その後に美肌・美白効果を感じるに至ったという声が多かったので、その辺は気にせずに使っていました。私は敏感肌気味ですが、それでも何の問題もありませんでしたよ。

 

パウダーを水に溶かして使うのは初めてで、手のひらで混ぜようとするとこぼしてしまったりする事もあったので、私は100均のミニボトルで作っていましたが、1週間くらいは冷蔵庫で保管して使えていました。

 

というか私の場合は日焼け後にビタブリットCフェイスを使用していたので、冷蔵庫でキンキンに冷やした方が気持ちよくて好きでした。

 

「12時間ビタミンCパック」というのがウリみたいな商品なので、薬液が顔に残ったような感じがするかと思っていましたがそんな感じもなく、顔に塗った後は割とさらさらしていて程良い潤いだけが補填されているという感覚でした。

 

T ゾーンなどのテカつきなんかもなく、全体的に肌が引き締まったような印象を受けました。

 

香りなんかも良くて、ビタブリットCフェイスを顔につけていることで何かストレスを感じたりする事もありませんでした。

 

使用した結果と感想

ネットで見かけた悪評などとは対照的に、ビタブリットCフェイスは非常に品質・効果ともに優秀な商品だったと思います。日焼けしてからと使い始めるまでにそこそこのタイムラグがありましたが、シミや肌荒れなんかの肌ダメージも残りませんでしたし、しばらく継続していくうちに元々あったシミや小皺なども目立たなくなっていきました。

 

使用前は鏡で肌をよく見ると、肌の角質が年輪みたいに見えてしまっていたのですが、使い始めて1ヶ月も経たないくらいで肌が柔らかくモチモチしてきて、尚且つ程良い水分を含んでツヤツヤの肌に変化しました。これがターンオーバーの力というやつですかね。

 

まあ、効果については当然満足していますが、そのコストパフォーマンスについてもなかなか素晴らしい商品だと思います。

 

初月はお試し価格で安かったですが、2ヶ月目以降は5000円ちょっとかかるので「結構するなぁ…」と思っていましたが、毎回1ヶ月分が使いきれずに余るため、途中で休止したりなんかを含めると大体1回送付分につき1ヶ月半近く保つので、結果的にはかなりお買い得な買い物になりました。

 

私の場合は結構豪勢に使ってそれなので、他の人でもそこそこ余裕を持って使える人が多いのではないかと思います。一部の口コミなんかでは「親子で一緒に使ってもまだ余る」という口コミもありましたね。

 

まあとにかく感想としては大満足の一言。元々あまり期待して無かった商品でしたが、いつの間にか1番お気に入りの美肌ケア用品になっています。

 

悪評なんかもちらほら見かけられますが、最終的にはこのビタブリットCフェイスの効果を認めている結果になっているような内容のものも沢山あるため、事実として多くのユーザーに指示されている商品だと思います。

⇒ビタブリットCフェイスの口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です